診療科目
承諾書
浜松中央クリニック
JR浜松駅新幹線南口より徒歩3分
浜松市中区砂山町330-11 日総工産第2ビル4F
0120-077-624
無料メール相談
オンライン予約
携帯サイトはこちら
形成外科診療内容
包茎 治療 包茎 手術 亀頭増大 陰茎増大 ペニス長茎手術 パイプカット(男性避妊手術) フォアダイス治療 コンジローム治療 早漏治療 早漏防止 シリコンボール挿入術 男性器パワーアップ
泌尿器科診療内容
ED治療 勃起不全治療 バイアグラ処方 レビトラ処方
性病科診療内容
尖圭(せんけい)コンジローム治療 淋病 クラミジア 尿道炎 亀頭包皮炎 ヘルペス等の性病の治療 性病検査 ブツブツ
その他診療内容
脱毛(ヒゲ) 毛髪(薄毛・抜け毛) 育毛 増毛 発毛

お気軽にご相談下さい。

静岡県浜松市・湖西市・磐田市・袋井市・掛川市・島田市・焼津市・愛知県豊橋市・豊川市・田原市・蒲郡市・岡崎市にお住まいの方、お気軽にご相談下さい。
遠方の方は交通費支給制度がありますので詳しくは0120-077-624 までお気軽にお問い合わせ下さい。

ED治療(勃起不全)

ED治療(勃起不全)の費用

施術内容 費用(税別)
ED治療(勃起不全) バイアグラ・レビトラ 1錠   2,000円
シアリス 1錠   3,000円

ED治療(勃起不全)とは?

バイアグラ・レビトラによるED治療を行っています。
EDとは「性交時に十分な勃起が得られないため、あるいは十分な勃起が維持できないため、満足な性交が行えない状態」と定義されており、英語“Erectile Dysfunction”の頭文字をとって「ED(イーディ)」と表記します。
最近、日本で行われたEDについての疫学調査結果によると、日本でも現在40~70歳代の男性の半分以上の方1,130万人が何らかの原因でEDになっていると考えられ、その症状もさまざまです。男性不妊の20%がEDによるもので、少子化問題にも影響を与えています。
EDは他の病気や薬の副作用、普段の健康状態やストレスとも密接に関連しています。EDになる原因はいくつもあり、その症状も様々ですが、EDは男性ならだれにでも起こり得る病気ですから、けして恥ずかしいことではありません。
現在はバイアグラやレビトラの内服薬で簡単に治療ができますのでお気軽にご相談下さい。

こんなお悩みありませんか?

  • 性欲はあるが、勃起しない。もしくは弱い。
  • 元気がなく、中折れしてしまう。
  • 最近立ちが悪くなった。
  • 勃起はするが、いざ挿入となると萎えて勃起状態を維持できない。
  • 体力的に少し弱って、勃起力が弱くなった。

ED治療薬の効果と種類

全く勃起しない状態 性的興奮により勃起が可能になります。
勃起しても
中折れしてしまう
勃起状態が持続するようになります。
2回目の性交渉がつらい 短時間で再度の勃起が可能になります。
性交渉に不安を感じる 精神的にゆとりが生まれる
過去の失敗が要因の
勃起不全
成功体験により薬の服用無しでも勃起することが可能になります。

バイアグラ

勃起不全の患者さんに人気の治療薬「バイアグラ」の発見は偶然によるものでした。 「バイアグラ」の製造元であるファイザー社は1980年の半ば、心臓病の治療薬として「バイアグラ」の試験を行っていました。 しかし、体内の血液循環に対する効果が思うように出なかった為、被験者に対して「バイアグラ」を多量に投与してみたところ、被験者のペニスが勃起しました。 その後、この事例に対する調査が進められ、「バイアグラ」がペニスにある酵素をブロックし、勃起を可能にすることが判ったのです。 1998年の3月27日にFDA (米国食品・医薬品認可局)により販売を認可され、日本では、1999年1月25日に厚生労働省に承認され、1999年3月販売開始されました。

バイアグラ

レビトラ

アメリカ、ヨーロッパを中心に臨床試験を実施し、2003年8月に米国食品医薬品局(FDA)から承認を受けました。日本では2004年4月に厚生労働省の承認を受け、6月21日に発売されました。 レビトラ(LEVITRA)の名前は、LEはフランス語の冠詞で「男性」を意味し、VITRAはラテン語では「生命」といった意味に由来しています。

レビトラ

シアリス

服用約1時間後から36時間後までシアリス錠の効果は認められていますので、性行為の直前に服用いただく必要はありません。例えば、朝服用した場合は、次の日の夜まで、また夕方服用した場合は、二日後の朝までその効果は継続します。 また、食事による影響を受けませんので、空腹時、食前、食後のいつでもタイミングを気にすることなく服用できます。
シアリス錠の場合、夕方に服用し、夕食もゆっくり楽しんでいただくこともできます。

シアリス

ED治療薬の安全性

持病などがなく、健康な方にとっては、ED治療薬は極めて安全です。
1度使うと、体が慣れてしまい自力では、勃起しなくなるのではないかと不安に思う人がいますが、そのようなことはありません。
ただし、一部の薬剤と併用して服用した場合や、重症な内臓疾患等がある場合は、非常に危険であることが報告されています。
患者様が安心してED治療薬、勃起不全治療薬を服用していただくために、医師の診断による処方が前提となります。当院では、問診・診察・血圧測定の結果にもとづき、ED治療薬、勃起不全治療薬を院内で処方いたしますので、ご安心ください。

診療の流れ

ED治療(勃起不全)の流れ
ページトップ
0120-077-624
地図
  • 無料メール相談
  • オンライン予約

院長:佐藤 徳哉

平成2年3月 弘前大学医学部卒業
平成2年4月 東京女子医科大学付属第二病院心臓血管外科入局
平成11年7月 NTT東日本関東病院心臓血管外科嘱託医
平成13年5月 大手美容外科勤務
平成20年4月 浜松中央クリニック院長